スマートシティ業界ランキング2021【将来性・年収・売上・社員評価】

業界ランキング

この記事は、スマートシティ業界への転職を希望する方が優良企業を選ぶことができるよう、スマートシティ業界の企業一覧をランキング形式で紹介します。
スマートシティ業界について調べる人

「業界大手の三井不動産の平均年収は1273.4万円か〜。。スマートシティ業界の将来性ってどうなんだろう?」

本記事の内容

スマートシティ業界の将来性

スマートシティ業界の将来性

スマートシティ業界の市場規模を調べる人


「スマートシティはまだ実験段階。どんな規格になるかは未知数だけど、新しい分野だからこれから働くには面白い分野だと思うな。先端技術に触れたい人・実装に興味のある人にはピッタリの仕事内容だと思うな」

日本の各都市では、人口減少や超高齢社会、財政制約など、さまざまな課題が生じている。そのような中で今後、都市機能の持続性を確保するために、「スマートシティ」構想が注目を集めている。近年、目指されているスマートシティにおける特徴としては、①特に複数分野を横断したデータ連携が重視されていること、②産学官連携がなされていること、③当該自治体に関係の深い企業が参画していることが挙げられる。

現在、各所でスマートシティの取り組みが実施・計画されており、2020年代を通じて各都市に実装され、横展開される見通しであるが、分野横断型の取り組み、補助金に頼らない取り組みが進むことが、日本各地のスマートシティ化のために重要であると考える。

スマートシティ業界の市場規模 推移

出典:矢野経済研究所

 

スマートシティ業界 企業ランキング2021

スマートシティ業界 企業ランキング2021

3つの視点で企業をランキング化します

本記事では以下の3つの視点でスマートシティ業界の企業を評価し、ランキング形式で企業を分析していきたいと思います。

[本記事の3つのランキング]

  • 1. 企業の安定性
  • 2. 社員の平均年収
  • 3. 社員による自社評価

企業の安定性

会社の売上から、企業の安定性をランキング形式で紹介します。

社員の平均年収

就職・転職を検討する際、会社の平均年収は最も気になる情報です。
上場企業が公開している情報から、社員の平均年収を見ていきます。

日本企業は年功序列のため、会社の平均年齢が上がれば社員の平均年収も上がります。参考のため、社員の平均年齢も合わせて掲載します。

社員による自社評価

OpenWorkに投稿された社員による自社の評価を見ていきます。
実際に働いている人の統計的な評価というのは、かなり有効な指標だと思いますので、ぜひ参考にして見てください。

スマートシティ業界企業の安定性ランキング

  1. トヨタ自動車299300億円 (359542 人)
  2. 日立製作所87672.6億円 (301056 人)
  3. KDDI52372.2億円 (44952 人)
  4. ソフトバンク48612.5億円 (37821 人)
  5. 三菱電機44625.1億円 (146518 人)
  6. 関西電力31842.6億円 (31850 人)
  7. 日本電気30952.3億円 (112638 人)
  8. 鹿島建設20107.5億円 (18673 人)
  9. 三井不動産19056.4億円 (20864 人)
  10. 双日17548.2億円 (18839 人)
  11. 清水建設16982.9億円 (16297 人)
  12. 凸版印刷14860.1億円 (52599 人)
  13. IHI13865億円 (28964 人)
  14. 島津製作所3854.43億円 (13182 人)
  15. 日本ユニシス3115.54億円 (7830 人)
  16. 奥村組2263.71億円 (2093 人)
  17. 三菱総合研究所900.29億円 (4011 人)
  18. パスコ541.42億円 (2677 人)
  19. 長大290.01億円 (1492 人)
  20. 川崎地質75.97億円 (315 人)
  21. CYBERDYNE17.92億円 (95 人)
  22. ニューラルポケット3.11億円 (25 人)

スマートシティ業界社員の平均年収

  1. 三井不動産1273.4 万円 (40.9 歳)
  2. 双日1154.6 万円 (41.7 歳)
  3. 鹿島建設1134.1 万円 (44.2 歳)
  4. 清水建設1006.7 万円 (42.9 歳)
  5. 三菱総合研究所993.4 万円 (42.7 歳)
  6. 奥村組952.5 万円 (42.8 歳)
  7. KDDI930.1 万円 (42.8 歳)
  8. 日立製作所902.7 万円 (42.3 歳)
  9. トヨタ自動車865.9 万円 (39.6 歳)
  10. 日本ユニシス837.5 万円 (46.0 歳)
  11. 島津製作所816.4 万円 (43.0 歳)
  12. 日本電気814.8 万円 (43.7 歳)
  13. 三菱電機806.9 万円 (40.5 歳)
  14. 関西電力799.5 万円 (43.3 歳)
  15. IHI799.1 万円 (40.2 歳)
  16. 長大782.4 万円 (46.0 歳)
  17. ソフトバンク782.1 万円 (39.7 歳)
  18. 凸版印刷681.1 万円 (42.6 歳)
  19. パスコ655.5 万円 (43.4 歳)
  20. CYBERDYNE628.4 万円 (41.7 歳)
  21. 川崎地質585.6 万円 (47.4 歳)

スマートシティ業界社員による自社評価

社員による自社評価

  1. 三井不動産4.54
  2. トヨタ自動車4.08
  3. 双日3.92
  4. 奥村組3.85
  5. 鹿島建設3.83
  6. 東急不動産3.73
  7. 三菱総合研究所3.62
  8. ソフトバンク3.55
  9. 島津製作所3.53
  10. 清水建設3.53
  11. 日立製作所3.48
  12. 日本ユニシス3.37
  13. KDDI3.32
  14. 関西電力3.30
  15. 日本電気3.25
  16. 川崎地質3.17
  17. 三菱電機3.12
  18. IHI3.07
  19. 凸版印刷3.02
  20. CYBERDYNE2.97
  21. 長大2.86
  22. パスコ2.68

スマートシティ業界ランキングまとめ

スマートシティ業界について調べる人

「業界売上トップ企業はトヨタ自動車、平均年収のトップは三井不動産で1273.4万円、社員の評判が最も高いのは三井不動産だね。就活の参考にしよう!」

今回は以上です。参考になりましたら幸いです。

人気記事エンジニアに強いおすすめの転職サイト・転職エージェント3選