大手SIerランキング2020【売上・年収・社員評価】

IT企業ランキング 転職

他のSIerへの転職について調べる人

他のSIerへの転職について調べる人
「そろそろ他の会社に転職したいな。どこのSIerに転職すると労働環境がいいだろう?転職条件が気になるな。まず企業ランキングでざっくり転職市場全体を理解したい。」

こんな疑問に答えます。

大手SIerへの転職を希望する方が優良企業を選ぶことができるよう、大手SIerの企業一覧をランキング形式で紹介します。

本記事の内容

SIerの特徴

SIerの特徴

日本の重要システムを支えるSIer

金融・製造・流通・小売など、あらゆる業界のシステムを開発し運用するのがSIerです。

歴史が古く規模が大きいのが特徴で、これまでのSIerの歩みはIT業界そのものと言っても過言ではないでしょう。

WEB系企業の台頭

一方、近年のIT業界ではGoogleやAmazonをはじめとしたWEB系企業が台頭し、SIerとは比較にならない勢いで急成長しています。

WEB系企業はSIerとは経営理念やサービスの開発手法も大きく異なることも注目すべき特徴です。

SIerとWEB系企業のどちらが優れている?

どちらが優れている?というのもおかしいですが、本記事はの企業研究なので、WEB系企業に比べてSIerの方が優れている良い点を2つ挙げます。

[SIerの良い特徴]

  • 日本を支えるシステムを作れるのはSIerだけ
  • SIerはWEB系よりも年収が高い

日本のビジネスを支えるシステムを作るのはSIerだけ

SIerでなくてもGoogleやAmazonも日本を支えているよ、と思われるかもしれませんが、GoogleもAmazonも自社のビジネスを世界展開するのが目的であり、日本法人はそのための手段と言えます。

一方、SIerのミッションは日本のビジネスをITを駆使して支えることです。日本のビジネスに必要なITであれば、SIerはどこの地域のどんな技術であれ調査し、サービス提供できないか検討します。

SIerはWEB系よりも年収が高い

詳しくは、以下の記事で解説しています

メーカー系・ユーザ系・独立系SIer

メーカー系SIerについての解説記事

ユーザ系SIerについての解説記事

独立系SIerについての解説記事

SIer 企業ランキング2020

SIer 企業ランキング2020

3つの視点で企業をランキング化します

本記事では以下の3つの視点でSIerの企業を評価し、ランキング形式で企業を分析していきたいと思います。

[本記事の3つのランキング]

  • 1. 企業の安定性
  • 2. 社員の平均年収
  • 3. 社員による自社評価

企業の安定性

会社の売上から、企業の安定性をランキング形式で紹介します。

社員の平均年収

就職・転職を検討する際、会社の平均年収は最も気になる情報です。
上場企業が公開している情報から、社員の平均年収を見ていきます。
特に日本企業は年功序列の傾向があるため、会社の平均年齢が上がれば社員の平均年収も上がることが一般的なため、社員の平均年齢も合わせて掲載します。

社員による自社評価

OpenWorkに投稿された社員による自社の評価を見ていきます。
実際に働いている人の統計的な評価というのは、かなり有効な指標だと思いますので、ぜひ参考にして見てください。

SIer企業の安定性ランキング

  1. 日立製作所94806.2億円 (295941 人)
  2. 富士通39524.4億円 (132138 人)
  3. 日本電気29134.5億円 (110595 人)
    ※ 無料登録して詳しい転職条件をGET
  4. エヌ・ティ・ティ・データ21636.2億円 (123884 人)
  5. 野村総合研究所5012.43億円 (12578 人)
  6. 伊藤忠テクノソリューションズ4519.57億円 (8359 人)
  7. SCSK3586.54億円 (12365 人)
  8. 日本ユニシス2990.29億円 (7740 人)
  9. NECネッツエスアイ2779.49億円 (7743 人)
  10. 日鉄ソリューションズ2652.78億円 (6434 人)
  11. トッパン・フォームズ2258.1億円 (10586 人)
  12. インターネットイニシアティブ1924.3億円 (3353 人)
  13. 内田洋行1643.86億円 (3169 人)
  14. 都築電気1188.72億円 (2336 人)
  15. 電通国際情報サービス910.24億円 (2783 人)
  16. DTS867.17億円 (4369 人)
  17. オービック741.63億円 (2058 人)
  18. JBCCホールディングス588.99億円 (1870 人)
  19. シーイーシー518.69億円 (–)
  20. SBテクノロジー504.3億円 (1012 人)
  21. フューチャー453.9億円 (–)
  22. ラック387.19億円 (2114 人)
  23. パナソニックインフォメーションシステムズ386.46億円 (787 人)
  24. TDCソフト265.9億円 (1545 人)
  25. ビジネスエンジニアリング152.53億円 (590 人)
  26. ハイマックス148.34億円 (820 人)
  27. VSN147.77億円 (2929 人)
  28. キューブシステム143.25億円 (720 人)
  29. システム情報123.12億円 (695 人)
  30. システムインテグレータ45.54億円 (–)
  31. ビーマップ14.82億円 (74 人)

SIer社員の平均年収

  1. 野村総合研究所1221.7 万円 (40.0 歳)
  2. オービック901.0 万円 (36.4 歳)
  3. 電通国際情報サービス896.0 万円 (41.0 歳)
    ※ 無料登録して詳しい転職条件をGET
  4. 日立製作所894.3 万円 (42.1 歳)
  5. 都築電気879.8 万円 (44.0 歳)
  6. 伊藤忠テクノソリューションズ871.1 万円 (41.0 歳)
  7. ビジネスエンジニアリング836.3 万円 (41.2 歳)
  8. 日鉄ソリューションズ835.9 万円 (40.0 歳)
  9. エヌ・ティ・ティ・データ828.0 万円 (39.0 歳)
  10. 日本ユニシス825.4 万円 (45.7 歳)
  11. JBCCホールディングス812.1 万円 (46.6 歳)
  12. 日本電気798.9 万円 (43.4 歳)
  13. 富士通798.5 万円 (43.2 歳)
  14. NECネッツエスアイ755.4 万円 (43.6 歳)
  15. SCSK725.7 万円 (43.3 歳)
  16. 内田洋行684.5 万円 (42.7 歳)
  17. パナソニックインフォメーションシステムズ682.8 万円 (39.7 歳)
  18. トッパン・フォームズ672.9 万円 (44.0 歳)
  19. インターネットイニシアティブ669.8 万円 (37.6 歳)
  20. SBテクノロジー659.7 万円 (37.0 歳)
  21. ラック623.6 万円 (40.0 歳)
  22. ハイマックス614.1 万円 (37.5 歳)
  23. システム情報611.7 万円 (38.4 歳)
  24. DTS603.0 万円 (39.2 歳)
  25. TDCソフト601.0 万円 (36.7 歳)
  26. ビーマップ588.3 万円 (41.3 歳)
  27. キューブシステム511.4 万円 (33.0 歳)
  28. VSN337.7 万円 (28.3 歳)

SIer社員による自社評価

社員による自社評価

  1. 電通国際情報サービス4.16
  2. 野村総合研究所4.14
  3. フューチャーアーキテクト4.08
    ※ 無料登録して詳しい転職条件をGET
  4. フューチャー3.97
  5. 新日鉄住金ソリューションズ3.85
  6. 日本アイ・ビー・エム3.84
  7. ビジネスエンジニアリング3.83
  8. NTTデータ3.79
  9. 日本アイ・ビー・エム・サービス3.64
  10. システムインテグレータ3.56
  11. オービック3.52
  12. 三菱UFJインフォメーションテクノロジー3.49
  13. 日本総合研究所3.48
  14. 東京海上日動システムズ3.47
  15. 伊藤忠テクノソリューションズ3.47
  16. パナソニックインフォメーションシステムズ3.47
  17. 日立製作所3.45
  18. 日本ユニシス3.37
  19. ソニーグローバルソリューションズ3.36
  20. 都築電気3.36
  21. 日立ソリューションズ3.33
  22. SCSK3.29
  23. JALインフォテック(JAL)3.28
  24. NTTコムウエア3.28
  25. NECソリューションイノベータ3.26
  26. ソフトバンク・テクノロジー3.25
  27. 日本電気3.22
  28. ニッセイ情報テクノロジー3.19
  29. オージス総研3.19
  30. 商船三井システムズ(商船三井)3.18
  31. ビーマップ3.18
  32. 三菱電機ITソリューションズ3.16
  33. TDCソフト3.16
  34. キューブシステム3.13
  35. 富士通3.12
  36. ハイマックス3.12
  37. NECネッツエスアイ3.12
  38. 内田洋行3.11
  39. 三井情報3.10
  40. 日立システムズ3.09
  41. 富士通エフ・アイ・ピー3.07
  42. インターネットイニシアティブ3.07
  43. ANAシステムズ(ANA)3.06
  44. システム情報3.06
  45. ラック3.04
  46. 日立システムズエンジニアリングサービス3.03
  47. 富士通エフサスシステムズ3.03
  48. 東芝デジタルソリューションズ3.01
  49. VSN3.00
  50. シーイーシー2.99
  51. 日立ソリューションズ・クリエイト2.97
  52. 三菱電機インフォメーションシステムズ2.96
  53. スターティア2.96
  54. 富士通エフサス2.95
  55. 第一生命情報システム2.93
  56. DTS2.93
  57. JBCCホールディングス2.92
  58. トッパン・フォームズ2.88

当ランキング利用上の注意点

当サイトは、TechClipsレバテックキャリアを利用しています。より詳細な個別企業の情報、転職条件を確認するには、リンクから無料登録をおすすめします。

[TechClips]

当ランキングを転職情報として利用する際の注意点①
 

[レバテックキャリア]

当ランキングを転職情報として利用する際の注意点②

今回は以上です。参考になりましたら幸いです。

人気記事ITエンジニア転職サイト・転職エージェントランキング2020