bashで無限ループを実現するワンライナー

シェル/bash

linux-one-liner

「bashの無限ループをサクッと書きたいです
書き方を忘れたので、構文が知りたいです。」

こんな疑問を解決します。

bashで無限ループを実現するワンライナーを紹介します。
ワンライナーとは、やりたい事を1行のコーディングで実現する技法のことです。

構文

while true; do 処理1;処理2;・・・・; done

実行例

$ while true; do echo "Hello,World";sleep 1; done
Hello,World
Hello,World
Hello,World
Hello,World
Hello,World
・・・

※sleepを入れないと高速でグルグル繰り返してしまうのでご注意を。

Blog TOP  シェルスクリプトを勉強したい人向け|bashの使い方 記事まとめ

bashの使い方 - もくじ

bashの使い方 - もくじ

シェルとは

 - シェルとは
 - シェルはOSと会話するための言語
 - シェルの種類(bash以外のシェル)
 - シェルスクリプトとは
 - シェルスクリプトの書き方

条件式

 - if else文
 - 文字列の比較
 - &&と||の使い方
 - case文

文字列操作

 - 文字列の連結
 - 文字列の一部を切り出す

繰り返し

 - for文
 - while文
 - while文でリストから1つ要素ずつ処理する

定数

 - 定数の定義

関数

 - 関数の定義

デバッグ

 - デバッグオプション(-x)

実行権限

 - 実行権限のないシェルスクリプトファイルを実行する

 - シェルスクリプトの書籍3選

人気記事【今年の抱負】退職しオープン&フリー&シンプルに生きていく【失敗しない働き方改革の本質】