Amazon Kindle本 SALE会場

ネットワーク&通信企業ランキング2020|【新卒&転職】就活に役立つ情報

IT企業ランキング 転職

本記事では、IT業界への就職・転職を考えている方向けに、ネットワーク・通信業を主たる業務とする企業をランキング形式で紹介します。

本記事の内容

ネットワーク・通信事業とは

IT業界の中でも、5Gで一躍注目を浴びているネットワーク・通信関連事業。

ふだん、私たちに最も身近なのは、通信大手3社(NTTドコモ・ソフトバンク・KDDI)ですが、他にどのような企業がどのような事業を担っているかご存知でしょうか?

主なネットワーク・通信事業

  • [モバイル通信キャリア]
     NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIなど
  • [回線接続事業者]
     NTT、ケーブルテレビ事業者など
  • [インターネットバックボーン事業者]
     IIJ、NTTコミュニケーションズなど
  • [ネットワーク機器メーカー]
     シスコ、ジュニパーネットワークスなど
  • [インターネット関連事業者]
     アカマイなど

馴染みのない会社も多いかもしれませんが、これらの事業・企業は、インターネット社会となった現代を裏から支えるとても重要な業務を担っています。

これらの会社なくして、現代社会は成り立ちません。

本記事では、就職・転職者目線でこれらの企業についてランキング形式で解説していきます。

3つの視点でネットワーク・通信関連会社を一覧化し評価します

本記事では以下の3つの観点で評価し、ランキング形式で独立系SIerと呼ばれる個別の企業について見ていきます。

  • 1. 社員による自社評価
  • 2. 社員の平均年収
  • 3. 会社の安定性

社員による評価

最後にOpenWorkに投稿された社員による自社の評価を見ていきます。

実際に働いている人の統計的な評価というのは、かなり有効な指標だと思いますので、ぜひ参考にして見てください。

社員の平均年収(上場企業限定)

ネットワーク&通信企業に限りませんが、働くとして次に気になるのは給料、すなわち社員の平均年収ではないでしょうか。

当然給料が高いに越したことはないですし、人材にお金を投資する企業の方が価値のある仕事ができるのが一般的だからです。

シンプルにネットワーク&通信企業社員の平均年収をランキングにします。ただし、対象は平均年収が公表されている上場企業に限り、外資系などは対象外とします。

会社の安定性(上場企業限定)

売上高から事業規模の大きさをもとに会社の安定性を測り、ランキングにします。また条件として、直近の決算が黒字である企業を対象とします。

1.社員による自社評価

  •  : シスコ 4.34
      2位: アカマイ 4.01
      3位: ジュニパーネットワークス 3.97
      4位: 日本電信電話 3.60
      5位: ビジョン 3.53
      6位: ソフトバンク 3.52
      7位: エヌ・ティ・ティピーシーコミュニケーションズ 3.41
      8位: NTTドコモ 3.36
      9位: 西日本電信電話 3.32
    10位: KDDI 3.26
    11位: ドコモCS 3.25
    12位: エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ 3.24
    13位: 東日本電信電話 3.20
    14位: ソニーネットワークコミュニケーションズ 3.16
    15位: NTTぷらら 3.12
    16位: ニフティ 3.08
    17位: IIJ 3.07
    18位: ドコモ・テクノロジ 3.05
    19位: フォーティネット 3.03
    20位: USEN NETWORKS 3.01
    21位: コムシスネット 2.98
    22位: スターティア 2.96
    23位: GMOインターネット 2.95
    24位: U-NEXT 2.90
    25位: IIJエンジニアリング 2.87
    26位: USEN-NEXT HOLDINGS 2.87
    27位: NTTコムマーケティング 2.84
    28位: エクスコムグローバル 2.69
    29位: 岩崎通信機 2.66
    30位: ガルフネット 2.56

2.社員の平均年収

  • : KDDI 952.8万円 (43.0歳)
     2位: NTT 911.4万円 (41.0歳)
     3位: NTTドコモ 872.0万円 (40.0歳)
     4位: ソフトバンク 733.1万円 (39.0歳)
     5位: ニフティ 722.7万円 (39.5歳)
     6位: IIJ 669.8万円 (38.0歳)
     7位: 岩崎通信機 636.7万円 (47.0歳)
     8位: USEN-NEXTHOLDINGS 598.8万円 (38.6歳)
     9位: フリービット 577.1万円 (38.0歳)
    10位: GMOインターネット 534.4万円 (34.7歳)
    11位: ビジョン 517.3万円 (32.3歳)

3.会社の安定性

  • : NTT 118,798億円 (303351人)
     2位: KDDI 50,803億円 (41996人)
     3位: NTTドコモ 48,408億円 (26564人)
     4位: ソフトバンク 37,463億円 (23059人)
     5位: IIJ 1,924億円 (3353人)
     6位: GMOインターネット 1,852億円 (4975人)
     7位: USEN-NEXTHOLDINGS 1,758億円 (4876人)
     8位: ニフティ 668億円 (806人)
     9位: フリービット 504億円 (1266人)
    10位: ビジョン 215億円 (563人)
    11位: 岩崎通信機 208億円 (1277人)

個別企業の評価

普段の生活では馴染みのない優良企業を中心に解説します。

社員の満足度がダントツに高いシスコ

社員の満足度がダントツに高いシスコ

シスコは世界一のネットワーク機器メーカーです。国内でもそのシェアは一位で、この業界ではシスコが標準的な製品となっています。

出典:シスコが半数近いシェア――国内ネットワーク機器市場のベンダーシェアをIDCが発表 

 
外資系かつ業界トップということかわ判るように、給料も最高水準です。非公表ですが平均年収は1,000万円を軽く超え、管理職でなくても優秀な社員は2,000万円以上も狙えます。

社員にとっては能力主義・成果主義の反面、自由な気風と業界世界トップシェアの会社で働けるため成長機会も大きい事が評価の背景にあるのではないかと思います。

インタネットを牛耳るアカマイ

インタネットを牛耳るアカマイ

アカマイはインターネット・コンテンツ配信の分野で世界一のシェアを誇ります。例えばあなたが、とあるサイトで動画を見たとき、実際はそのサイトではなくアカマイから動画データをダウンロードしているかもしれません。

またセキュリティ分野でも他社にない強みを持っています。大規模かつ高度なプロキシのような役割を持っており、大量のサイバー攻撃(DDoS)を検知して吸収してしまうなど、独自の技術とインフラを持った会社です。

こちらも外資系かつ業界トップということで給料も高く、意識の高い人が多く、ビジネスの最前で戦いたい方や成長し続けたい方にはオススメの企業です。

インターネットの草分けからNo.1企業に成長したIIJ

インターネットの草分けからNo.1企業に成長したIIJ

IIJは、国内インターネットバックボーン事業でNo.1のシェアを誇る会社です。

インターネット業界においては歴史の古い会社で、インターネットの草分け的な存在として1992年に設立されています。

そのため、古参の優秀なエンジニアが在籍しており、ネットワーク技術を学ぶにはとても良い会社だと思います。

年収面など華やかさには欠けますが、ネットワークの分野でスペシャリストを目指すなら、IIJはオススメできる会社の1つです。

業界をリードする、多様な業種のお客様

IIJのサービスは、大手・中堅企業や官公庁を中心に約12,000社のお客様に導入され、その信頼性に高い評価をいただいています。

業界トップ10企業へのサービス浸透率 (当社のサービス提供企業数)※

※ 出典:業界ごとの売上高トップ10企業は、Yahoo!ファイナンス・売上高・全市場・デイリーをもとに弊社にて作成

出典:IIJ – 企業情報 >> IIJの強み 

【分野別】IT業界 企業ランキング

IT業界 企業ランキング

最後にIT業界の他の分野のランキングを紹介します。就職・転職などの際の参考になれば幸いです。

ビジネス

IT就職&転職 企業ランキング:ビジネス編


 IT企業ランキング
 WEB系企業ランキング
 ECサイト運営会社ランキング
 インターネット関連企業ランキング
 WEBデザイン企業/WEB制作会社ランキング
 インターネット広告代理店ランキング
 ゲーム会社ランキング

テクノロジー

IT就職&転職 企業ランキング:テクノロジー編


 MaaS関連企業ランキング
 半導体企業ランキング
 ネットワーク&通信関連企業ランキング
 ハードウェア企業ランキング
 IoT関連企業ランキング
 ビックデータ分析企業ランキング
 クラウド関連企業ランキング
 Fintech企業ランキング
 VR/AR関連企業ランキング
 人工知能(AI)関連企業ランキング

システム構築&システム保守

IT就職&転職 企業ランキング:システム構築&システム保守編


 独立系SIer企業ランキング
 ユーザー系SIer企業ランキング
 ソフトウェア開発会社ランキング
 ITコンサル企業ランキング

求人&その他

IT就職&転職 企業ランキング:その他の企業編


 インフラエンジニア求人企業ランキング
 WebAPI開発者求人企業ランキング
 COBOLエンジニア求人企業ランキング
 pythonエンジニア求人企業ランキング
 ゲームプログラマ求人企業ランキング
 ベンチャー企業ランキング
 IT就職偏差値ランキング
 理系就職先企業ランキング
 スマート農業ランキング
 金融業界ランキング

参考:IT業界の全体概略図

IT業界研究のためのIT業界地図

今回は以上です。

本記事では、IT業界への就職・転職を考えている方向けに、EC市場で事業を展開する企業の一覧をランキング形式で紹介します。
pythonで文字列をlistに変換したい人

就職のため業界研究している人「新型コロナウイルスの問題は収まる気配がないし、これからもっともっとネット販売が発達しそうです。Eコマースに力を入れている企業について知りたいです。」

こんな疑問を解決します。

この記事を書いている私は、IT業界歴15年の金融系エンジニア。大学を卒業して以来、インターネット業界で金融ビジネスに携わってきました。金融業界でコツコツと成果を積み上げ、現在の年収は1,000万円に達しました。

これまで培ってきたデータ分析スキルで、EC業界のプレイヤー企業をまとめます。

本記事の内容

EC業界/EC企業とは

EC(electronic commerce)・電子商取引とは、インターネット上でモノを売買することを言います。

ECでは、実際にお店を訪問するよりも効率的に商品を購入できます。
以下に具体例を挙げてみます。
  わざわざ買いに行かなくてもすむ
  他人の評価&意見を参考にできる
  多くの情報を事前にチェックできる
  隙間時間でも商品をチェックできる
  いつでも自分のタイミングで買える
  他の商品も一気に見ることができる

成長し続けるEC市場

以下の経済産業省が公表しているEC市場規模の推移グラフでも裏付けられている通り、EC業界は毎年成長し続けています。

日本のBtoC EC市場規模の推移(単位:億円)

出典:経済産業省 – 電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました 

さらに今回、新型コロナウイルスの流行に伴い、実店舗に出かけて感染するリスクを防げることからも、さらなる成長のきっかけとなるでしょう。

3つの観点でEC業界でビジネスを展開する企業を評価します

3つの観点でハードウェア市場に属する企業を評価します

本記事では以下の3つの視点でEC業界でビジネスを展開する企業を評価し、ランキング形式でEC市場を分析していきたいと思います。

[本記事の3つのランキング]

  • 1. ECサイトでの売上
  • 2. 平均年収(上場企業限定)
  • 3. 社員による自社評価

ECサイトでの売上

ECサイトの売上をラインキング形式で紹介します。なお、対象は日本国内の売上に限定します。

平均年収

就職・転職を検討する際、会社の平均年収は最も気になる情報です。

上場企業が公開している情報から、社員の平均年収を見ていきます。

特に日本企業は年功序列の傾向があるため、会社の平均年齢が上がれば社員の平均年収も上がることが一般的なため、社員の平均年齢も合わせて掲載します。

社員による自社評価

OpenWorkに投稿された社員による自社の評価を見ていきます。

実際に働いている人の統計的な評価というのは、かなり有効な指標だと思いますので、ぜひ参考にして見てください。

ECサイト売上ランキング

ECサイト売上ランキング

  • :Amazon Japan15,350億円
       amazon.co.jp
  •   2位:アスクル2,800億円
       アスクル/LOHACO
  •   3位:大塚商会1,243億円
       たのめ一る
  •   4位:ミスミグル一プ本社1,200億円
       MiSUMi-VONA
  •   5位:ヨドバシ力メラ1,170億円
       ヨドバシ力メラドットコム
  •   6位:MonotaRO1,053億円
       モノタ口ウ
  •   7位:ビックカメラ864億円
       ビックカメラドットコム
  •   8位:Rakuten Direct800億円
       爽快ドラッグ/ケンコーコム
  •   9位:資生堂700億円
       ワタシプラス
  • 10位:ファーストリテイリング630億円
       ユニクロオンラインストア
  • 11位:カウネット600億円
       力ウネット
  • 12位:上新電機590億円
       Joshin web
  • 13位:ディノス・セシール570億円
       ディノスオンラインショップ/セシールオンラインショップ
  • 14位:ビイ・フオア一ド570億円
       beforward.jp
  • 15位:デル550億円
       DELL
  • 16位:千趣会520億円
       ペルメゾンネット
  • 17位:ジャパネットたかた500億円
       ジャパネットたかたメデイアミックスショッビング
  • 18位:ヤマダ電機450億円
       ヤマダウェブコム
  • 19位:花王440億円
       花王ダイレクト販売サ一ビス
  • 20位:セブン&アイ・ホールディングス430億円
       イト一ヨ一力ド一ネットス一パー
  • 21位:キタムラ420億円
       デジカメオンライン
  • 22位:アダストリア400億円
       アダストリア
  • 23位:ソニ一マ一ケティング390億円
       ソニ一ストア
  • 24位:ニトリ390億円
       二トリネット
  • 25位:マウスコンピューター360億円
       マウスコンピューター
  • 26位:TSIホールディングス340億円
       mix.tokyo
  • 27位:ベイクルーズグループ340億円
       ベイクルーズ
  • 28位:QVCジャパン330億円
       QVCジャパン
  • 29位:ワ一ルド330億円
       ワ一ルドオンラインストア
  • 30位:ベルーナ330億円
       ベルーナ
  • 31位:MOA330億円
       PREMOA
  • 32位:トラスコ中山310億円
       オレンジプック
  • 33位:デイ一エイチシ一300億円
       DHCオンラインショップ
  • 34位:ファンケル300億円
       ファンケルオンライン
  • 35位:サントリ一ウエルネス300億円
       サントリ一ウ工ルネス
  • 36位:オイシックス・ラ・大地300億円
       Oisix
  • 37位:セブンイレブンジャパン280億円
       セブンミ一ル
  • 38位:ユナイテッドアローズ260億円
       ユナイテッドアローズオンラインストア
  • 39位:オンワードホールディングス260億円
       ONWARD CROSSET
  • 40位:ニッセン250億円
       二ッセンオンライン
  • 41位:オルビス250億円
       オルビス・ザ・ネット
  • 42位:丸井グループ240億円
       マルイウェブチャネル
  • 43位:アイリスオーヤマ230億円
       アイリスプラザ
  • 44位:サードウェーブ230億円
       DOSVパラダイス
  • 45位:ストリ一ム230億円
       ECカレント
  • 46位:アーバンリサーチ220億円
       URBAN RESEARCH ONLINE STORE
  • 47位:シュッピン220億円
       MapCamera
  • 48位:良品計画200億円
       無印良品ネットストア

ECサイト運営会社平均年収ランキング(上場会社限定)

ECサイト運営会社平均年収ランキング

  • : ファーストリテイリング 900万円 (38.3歳)
  •  2位: 花王 821.9万円 (40.8歳)
  •  3位: 大塚商会 807.7万円 (41.0歳)
  •  4位: セブン&アイ・ホールディングス 736.2万円 (44.5歳)
  •  5位: 資生堂 731.3万円 (39.7歳)
  •  6位: ミスミグループ本社 728.9万円 (39.0歳)
  •  7位: アスクル 672.6万円 (40.0歳)
  •  8位: 千趣会 613.6万円 (41.0歳)
  •  9位: 上新電機 583.8万円 (43.0歳)
  • 10位: 良品計画 557.1万円 (37.0歳)
  • 11位: MonotaRO 515.2万円 (36.8歳)
  • 12位: シュッピン 479.1万円 (36.9歳)
  • 13位: ヤマダ電機 443.5万円 (39.0歳)
  • 14位: アダストリア 413.9万円 (31.4歳)

ECサイト運営会社 社員による評価ランキング

ECサイト運営会社 社員による評価ランキング

  •  : デル4.02
  •   2位: ソニ一マ一ケティング3.92
  •   3位: Amazon Japan3.75
  •   4位: オイシックス・ラ・大地3.72
  •   5位: ファーストリテイリング3.70
  •   6位: トラスコ中山3.69
  •   7位: 花王3.60
  •   8位: ディノス・セシール3.51
  •   9位: アダストリア3.50
  • 10位: オルビス3.48
  • 11位: TSIホールディングス3.43
  • 12位: ニトリ3.42
  • 13位: 丸井グループ3.41
  • 14位: 良品計画3.39
  • 15位: ジャパネットたかた3.36
  • 16位: ユナイテッドアローズ3.32
  • 17位: 資生堂3.27
  • 18位: キタムラ3.25
  • 19位: 大塚商会3.23
  • 20位: アイリスオーヤマ3.22
  • 21位: ベルーナ3.20
  • 22位: 上新電機3.19
  • 23位: 千趣会3.17
  • 24位: MonotaRO3.16
  • 25位: ベイクルーズグループ3.09
  • 26位: ファンケル3.08
  • 27位: アスクル3.08
  • 28位: ニッセン3.05
  • 29位: カウネット3.04
  • 30位: オンワードホールディングス3.03
  • 31位: ミスミグル一プ本社3.02
  • 32位: ビックカメラ3.01
  • 33位: セブンイレブンジャパン2.90
  • 34位: QVCジャパン2.88
  • 35位: ビイ・フオア一ド2.84
  • 36位: ワ一ルド2.83
  • 37位: セブン&アイ・ホールディングス2.83
  • 38位: アーバンリサーチ2.70
  • 39位: Rakuten Direct2.68
  • 40位: デイ一エイチシ一2.67
  • 41位: サードウェーブ2.67
  • 42位: マウスコンピューター2.65
  • 43位: ヨドバシ力メラ2.62
  • 44位: ヤマダ電機2.58
  • 45位: MOA2.58
  • 46位: シュッピン2.54

【分野別】IT業界 企業ランキング

IT業界 企業ランキング

最後にIT業界の他の分野のランキングを紹介します。就職・転職などの際の参考になれば幸いです。

ビジネス

IT就職&転職 企業ランキング:ビジネス編


 IT企業ランキング
 WEB系企業ランキング
 ECサイト運営会社ランキング
 インターネット関連企業ランキング
 WEBデザイン企業/WEB制作会社ランキング
 インターネット広告代理店ランキング
 ゲーム会社ランキング

テクノロジー

IT就職&転職 企業ランキング:テクノロジー編


 MaaS関連企業ランキング
 半導体企業ランキング
 ネットワーク&通信関連企業ランキング
 ハードウェア企業ランキング
 IoT関連企業ランキング
 ビックデータ分析企業ランキング
 クラウド関連企業ランキング
 Fintech企業ランキング
 VR/AR関連企業ランキング
 人工知能(AI)関連企業ランキング

システム構築&システム保守

IT就職&転職 企業ランキング:システム構築&システム保守編


 独立系SIer企業ランキング
 ユーザー系SIer企業ランキング
 ソフトウェア開発会社ランキング
 ITコンサル企業ランキング

求人&その他

IT就職&転職 企業ランキング:その他の企業編


 インフラエンジニア求人企業ランキング
 WebAPI開発者求人企業ランキング
 COBOLエンジニア求人企業ランキング
 pythonエンジニア求人企業ランキング
 ゲームプログラマ求人企業ランキング
 ベンチャー企業ランキング
 IT就職偏差値ランキング
 理系就職先企業ランキング
 スマート農業ランキング
 金融業界ランキング

参考:IT業界の全体概略図

IT業界研究のためのIT業界地図

今回は以上です。


 

《ながら読書に最適》 本の朗読サービスAmazon audibleは30日間だけ無料で使えます


人気記事フリーランス|独立に失敗したらどうなるか不安…不安を解消するには?

人気記事【就活】インターネット関連企業ランキング【就職・転職をサポート】